BLOG

睡眠は〇〇なルーティンが最強!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

9/14、新宿にて睡眠の講演を行ってきました。
参加者はリハビリのプロである理学療法士、介護業界で長きに渡りご活躍された介護のプロ、経営者の方などです。

アットホームな雰囲気の中、参加者同士がこれまでの経験を踏まえ、睡眠や健康に関しての意見が活発に交わされ私も大変勉強になりました。

というのは、今回の参加者の皆さんは、普段から「怪我をした人」、「介護が必要な方」などの治療や介護に当たっており、その方々の「健康や睡眠の課題」、「それらの対処法」ついて、積極的に意見を出し合っていました。それぞれの臨床現場での経験や専門領域からのご意見は、中々知り得ない興味深い内容でした。

さて、タイトルにあるように、「ぐっすり眠る」、そして「気持ちよく日々を過ごす」、「パフォーマンスをあげる」ためにはあるルーティンが最強です。

それは、大人に比べ多くの子供がそうであるように、こちらです。

毎日「同じ時間に起きて、同じリズムで食事、運動、就寝をする。」

これを続ければ、睡眠のリズムと質が改善されていきます。

とわ言え、忙しく不規則な生活になりがちの日々の中で、これを続けるのは意外と難しい、というのが本音ではないでしょうか?

そんな中でも、適切な睡眠リズムを整え、睡眠の質を上げていく方法は確かにあるのです。睡眠医学に基づき、本来の体のメカニズムに従って行う「適切な日中の行動」がポイントになります。詳しい内容はまたの機会にお伝えしようと思いますが、まず皆さんができることとして、

同じ時間に起きて、同じ時間に就寝する。これを続けることで、睡眠習慣の改善が見られる方も多いのが現状です。ぜひ試してみて下さい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

PAGE TOP